動画の再生回数を増やすために

再生回数を増やす方法を考えるうえで、再生回数が多い動画の特徴を知る事が大切です。特徴の一つに、視聴者の悩みを解決していることが挙げられます。視聴者は自分の悩みを解決したくて、それに関連している動画を見るというわけです。
具体的に言いますと、料理の動画は料理の作り方がわからないという悩みを、解決しているというわけです。商品のレビューの動画は、欲しい商品を見つけた視聴者が、本当にその商品がいい商品なのかわからなくて悩んでいて、それを解決したいからレビュー動画を見るというわけです。ゲームの実況動画にしても同様です。うまいゲームプレイヤーから、視聴者のゲームクリアーできないという悩みを、解決するヒントを得たくて見るわけです。
つまり、再生回数を増やしたいyoutuberは、自分に出来る悩み解決や、自分が人に教えられる事を動画にすれば良いという事になります。趣味でも同じ理屈で動画にしても構いません。バイクは外を自由に走り回れない人々の悩みを解決していますし、プラモデルは、手先が不器用でうまく組立られない悩みを、代わりに組み立ててあげて解決しています。子犬やネコの動画もストレスに悩んでいる視聴者を、癒しで解決していると言えます。たくさん解決してあげれば、あげるほど信頼感や好感度が向上してチャンネル登録してもらえる確率が上がります。そうなれば再生回数のアップにつながります。
さらに再生回数を増やすポイントは、顔出しです。顔出しは親近感が高まります。人が出ると出ないとでは注目のされ方が全然違います。同じような動画でも人が出演して話すからこそ視聴者にずっと見てもらいやすいのです。
人が話しているのに途中で動画をクローズするのは、なかなかしにくいものなのです。動画を途中で見ることをやめられると、youtube上では評価の低い動画だと判断されます。そうすると目につくように表示される機会が減っていきます。そうならない為にも最後まで見てもらう必要があり、最後まで見てもらいやすくする為にも、顔出しが必要になってくるというわけです。
しかし、それでも顔出しが出来ない方は、いらっしゃると思います。恥ずかしいとか、会社にバレるのが心配だとか、プライバシーの問題とかです。そういう場合はマスクで顔を隠しましょう。もしくはアニメーションのように絵のキャラクターに代わりに話してもらっても、顔出しに近い効果が得られます。